ディープインパクト〜世界最強馬〜【全レース動画まとめ】

ディープインパクト。確かに彼が、世界で一番強い競走馬だった瞬間がありました。彼のレース動画を、デビュー戦〜引退レースの有馬記念まで、解説付きで全レースまとめました。
※スマートフォンの方は、<カテゴリー別>の<レース>を選択していただくと、一覧がご覧になれます
※動画はYoutubeより
管理者のメルマガは下記フォームから無料で購読できます
 

2006年10月01日

凱旋門賞(2)〜もう一度だけ〜




いよいよ凱旋門賞当日を迎えた。

調教は万全。

単勝は一時1.1倍になった。

大挙して押し寄せた日本人票というのが大方の見方ではあるが、それでも勝つ可能性が一番高いのはディープインパクトだと考えられていたのは間違いないだろう。

パドックにディープインパクトが現れる。

馬体はピカピカだが、日本にいた時より立派に見える。

ヨーロッパ仕様にパワーをつけたのか?

一抹の不安が頭を過ぎる。

━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

日本時間では月曜日の0時35分。

パブリックビューイングは超満員。

日本中が、といっても過言では無い程多くの人が、ディープインパクトのゲート入りを見守っていた。

ディープインパクトは最後のゲート入り。


日本とは違いファンファーレ等は無く、あっさりとゲートが開く。

ヨーロッパの馬はスタートが遅いこともあり、逃げるのかというほどの攻スタートを切る。

ゆっくり2番手につけ、周りの出方を伺う。

外にはシロッコ。後ろにはハリケーンラン。

閉じ込められるのを嫌ったのか、武豊が少し強引にディープインパクトを外に持ち出す。


リズムが崩れるかに思えたが、何とか落ち着く。

周りの馬全てが、虎視眈々とディープインパクトの首を狙っているかの様だった。

━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

前にシロッコ、内にハリケーンランを見ながらレースは進んだ。

後ろではレイルリンクとプライドが不気味に控える。

フォルスストレートを向かえ、ディープインパクトがじわっと上がっていく。

ハリケーンランは手応えが良くない。

逆にディープインパクトは絶好の手応えで直線を向く。

拍子抜けする程あっさりとシロッコを交わす。

ハリケーンランは前の馬が壁になり抜け出せない。


「ディープインパクトが先頭に立った!」


アナウンサーの絶叫が聞こえる。

世界の頂が確かに見えたかに思えた。

━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

しかし。

後ろからレイルリンクが凄い脚でやってくる。

ディープインパクトに並ぶ。

解説の岡部幸雄が叫ぶ。

「大丈夫!大丈夫!」


レイルリンクが前に出るが、ディープインパクトが内から差し返す。


だが。

そこまでだった。

レイルリンクに交わされ、最後の最後で脚を伸ばしたプライドにも交わされた。

━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

ペースやコース取りを考えると、一番強い競馬をしたのはディープインパクトかも知れない。

世界ランク1位の他2頭には先着した。

レイルリンクは3歳馬、プライドは牝馬ということもあり、ディープインパクトより斤量は軽い。


敗因として考えられる理由はいくつかある、

ディープインパクトを惑わすかのような乱ペース。

立派過ぎた馬体。

いつもと違うポジション取り。

並んだら走るのを止めようとする特徴。

宝塚記念からのぶっつけ本番となったこと。

後からわかる体調不良…


それでも。

ディープインパクトに残るのは、凱旋門賞3着という実績。

日本史上最強馬が、日本史上最高の騎手とのコンビで世界最高峰のレースに挑んだが、破れた。


この事実は変えられない。

━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

武豊はレース後、搾り出す様にこう言った。

「ギアが上がらなかった。本来の走りでは無かった。

勝ちたかった。


━◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

後に、凱旋門賞の実績は3着から失格へと名前を変えた。


レース数日後、ディープインパクトの体内からイプラトロピウムという禁止薬物が検出されていたというニュースが流れる。

風薬として処方され、それが寝藁にも付着してしまい、寝藁を食べたディープインパクトの体内に残ってしまったという。

穿った見方をしようとすればいくらでも出来る。

仮に真相があったとしても、それが世に出ることはないだろう。


しかし、それはディープインパクト自身とはまた別の話だ。




posted by deepimpact20020425 at 00:00| レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。